「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

航海訓練船と海洋測量船見学 No1

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


ここの所船関係の画像ばかり続きますがお許し下さい。
26日に航海訓練所所有の訓練船を見学して来ました。
先ず銀河丸から乗船。
スペックは 総トン数6,185トン 全長116m 幅18m 航海速力18ノット ディーゼル主機×1 9.000馬力
e0153076_1246681.jpg

ここは船長執務室。お客さんを迎えられるように広々としています。
e0153076_12485476.jpg

操舵室。整然とした感じです。
e0153076_12504228.jpg

舵輪。何となく車のハンドルの様な雰囲気です。
e0153076_12524161.jpg

海図台。奥にはエレベーターが見えます。
e0153076_12541924.jpg

e0153076_12564175.jpg
壁に貼ってある表は緊急避難回避の図です。
ブリッジ脇にある通信機。JFFPは銀河丸の呼び出し符号。
e0153076_12583925.jpg

なんとこの船には操舵室が2つ有ります。ここは最上階にある操舵室の下にある練習生用の操舵室。シュミレーション機能も備えているそうです。
e0153076_1304687.jpg

機関士の部屋。
e0153076_1315818.jpg

ディーゼル機関。7気筒 2サイクル ターボチャージャー付きです。ピントン径850mm ボアストローク3,150mmと言う超ロングストローク。 9,000馬力。
エンジン始動時は、別に2機の電動ファンで補助するとのこと。 画像右端の丸い物がターボ機器です。
ちなみに見えているのはシリンダーではなく、シリンダーヘッドです。
e0153076_1383193.jpg

何故か説明図は6気筒の図でした。
e0153076_139369.jpg

デッキから見えるのは、海上保安庁の測量船「拓洋」。 続きます。
e0153076_13115246.jpg

[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-29 13:12 | 横浜港・船

砕氷艦しらせ一般公開 No3

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


今日8倍速のDVDドライブを20倍速の物に交換した。購入した物より安いもので24倍速もありましたが、20倍速の物は実績のある清音・防塵のPioneer製。
交換して使用してみたら8G2層メディアの書き込みが14分少し。16倍速はまだ試していませんが静かで早い。
膨大に溜まった画像データのバックアップが少し楽になるかも。

さて、本題。この画像はしらせ船首にあるデッキクレーン。
e0153076_23523680.jpg

狭いラッタルを登ってやっとブリッジに到着。
昨年撮った初代しらせに比べ何となくガランとした感じがします。奥行き28mもあるブリッジの中はごった返していましたが広く感じました。 シンプルになった理由は、電子化が進んだのでコンパクトになったからとのこと。
e0153076_23554545.jpg

これは船内で異常が起きた時場所を知らせるパネル。
e0153076_2357127.jpg

ロープで固定されていましたが、しらせの舵輪。近代船はサーボコントロールなので舵輪も小さい。
初代しらせの画像と比較して見るとよく判ると思いますが、ブリッジはシンプルになっていると思います。
e0153076_02316.jpg

何の装置かは聞き漏らしましたが、多分海図を置いて下からライティングできるような装置のようです。
e0153076_055173.jpg

この赤い席は艦長用。
e0153076_071028.jpg

ブリッジを出て、下甲板へ行こうとすると渋滞。この後ブリッジへの見学が中止されたようです。
e0153076_085385.jpg

新しいしらせの特徴。2本煙突。
e0153076_010372.jpg

大さん橋のグリーンが鮮やか・・・ライフボートのオレンジ色が眩しく感じます。
e0153076_013827.jpg

ベースラインから船首側から見ると、たらいのような船型がよく判ります。
船首にある段差は強度を増す為の物と思われます。
e0153076_0165070.jpg

こちらは「きりしま」からのアングル。
e0153076_0182190.jpg

VLS(Vertical Launching System) システムの説明パネルを熱心に見る人々。
VSLとは、呼んで字の如く「垂直発射システム」です。
e0153076_0234647.jpg

68式3連装短魚雷発射管。対潜水艦用魚雷発射管。
e0153076_027028.jpg

きりしまの船首艦橋。電子化されているので窓が上部以外に全くありません。
真ん中の白いカバーの物はCIWS・シウスといって、近接防御火器システム。20mm高性能バルカン砲で毎分3,000発を発射できる。
レーダーと連動して飛翔してくるミサイルから自艦を守る最終防御システム。
e0153076_0381694.jpg

127mm速射砲。毎分45発の発射が可能。射程23,680m。写っている女性とは無関係。中々退かないので一緒に写しました。
砲塔は完全防水の強化プラスチック製とは時代の流れですね。
e0153076_0463573.jpg

長い筒はハプーン対艦ミサイル。です。
e0153076_0483950.jpg

長い間有難うございます。
このシリーズ終わりです。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-28 00:49 | 横浜港・船

砕氷艦しらせ一般公開 No2

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


いよいよ乗船、後を振り返ると延々と長蛇の列。
e0153076_23511188.jpg

発着艦管制室と救難ボート。
e0153076_23564735.jpg

飛行甲板。この時には搭載ヘリは一機も積んでいませんでした。2機大型ヘリCH-101を搭載します。
e0153076_2359545.jpg

搭載スノーモービル。「しらせ1号」と書いて有りました。
e0153076_005062.jpg

このヘリは海自館山航空基地から飛んできたもので、救難訓練をするために来ました。
e0153076_062316.jpg

先ず溺れている人(想定訓練ですが)をヘリから降りてきた隊員が確保して一緒に吊り上げました。
e0153076_0213839.jpg

救助した人を多用途支援艦「えんしゅう」に降ろす所。
e0153076_024318.jpg

えんしゅうは、980トンの小艦艇です。
e0153076_0254783.jpg

ヘリの救助隊員が機内で手を振りながら飛び去っていきました。
e0153076_0272567.jpg

続きます。明日はブリッジなどの画像を。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-27 00:29 | 横浜港・船

砕氷艦しらせ一般公開 No1

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


昨日入港時とは打って変わり朝から晴天に。
急いでしらせの一般見学に向かいました。ところが、大さん橋は「アロハ・ヨコハマ」と言うイベントが重なり朝からごった返していました。
大さん橋には駐車出来ず山下公園駐車場へ。撮影は山下公園からスタート。
e0153076_2124997.jpg

こうして眺めてみると初代しらせと外観上大きく違うのは煙突が2本になったことだけのように感じます。
それでも仔細に眺めてみると、居住区がある操舵室部分は大きくなっています。後、後部にあった通信機カバーが無くなり、小さく4基になっています。
e0153076_2202453.jpg

しらせの前方にはエスコート艦「きりしま」が停泊。この船が停泊しているので反戦団体が抗議行動のため船で海上から抗議の一幕も。
e0153076_2245218.jpg

e0153076_2251674.jpg

大さん橋に行くと、手荷物検査を受けて、列の後に並びました。
普段大さん橋A・B側にいるロイヤルウイングがC・D側に停泊していました。早朝のため食材などを搬入していました。
e0153076_228297.jpg

30分ほど待たされて、いよいよ乗船開始。
e0153076_2294574.jpg

続きは又明日。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-26 02:31 | 横浜港・船

しらせ入港

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング

明日から一般公開される二代目「しらせ」が本日夕方入港してきました。
時折雨が降る天気でしたので着岸を見届けて即帰りました。
明日か明後日船内を見学してこようと思っています。
e0153076_0263749.jpg

天気が良くなかったのですが、平日なのにかなり多くの人が来ていました。
e0153076_0274868.jpg

着岸作業は海上自衛艦らしく自衛隊員が行っていました。
e0153076_031824.jpg
e0153076_0512551.jpg

e0153076_0523567.jpg

[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-25 00:31 | 横浜港・船

海フェスタ・総帆展帆の日

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


7月20日は初代日本丸・日本丸Ⅱ・海王丸Ⅱの総帆展帆が行われました。
初代日本丸は動く事が出来ないので日本丸メモリアルパークで、日本丸Ⅱと海王丸Ⅱは大さん橋での総帆展帆を行いました。
先ずは初代日本丸の総帆展帆の姿を。
e0153076_2135474.jpg
e0153076_21371560.jpg

いよいよ赤レンガ倉庫から大さん橋の両船を撮影に・・・と思って行ったらなんと赤レンガ公園と言わず見渡せる場所は二重三重にも人垣が出来ていて驚きました。
仕方なく、少し背の低い人がいる場所を選んでの撮影。
この画像は帆を張り始めて少し立った所です。
e0153076_21414720.jpg

そしてこちらはすべで帆を張り終えた状態です。スタートしてからほぼ一時間近く掛かりました。
e0153076_21433546.jpg

横位置で撮影すると下側に雲があって背景が引き立ちません。縦位置にすると青空が入りますが船が小さくなるというジレンマがありました。
e0153076_21453727.jpg

これは象の鼻パーク側からの撮影ですが、見渡す限り人・人・人でした。
e0153076_21475592.jpg
e0153076_214853100.jpg

大さん橋の反対側には皆既日食ツァーへ出発するぱしふぃっくびいなすも着岸していました。
e0153076_21505475.jpg
e0153076_2153563.jpg

風が結構ありましたが、タグ゛ボートがサポートしなくても良い程度のようで撮影するのに邪魔になりませんでした。
e0153076_2156253.jpg

ラストはワイドで撮影しました。
e0153076_21574460.jpg

[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-24 21:58 | 帆船

海フェスタ、帆船の一般公開 残り

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


黄昏色に染まる頃。この日はそれ程綺麗な夕景にはなりませんでした。
日本丸を船尾から。
e0153076_14465641.jpg

日本丸のマスト。ちなみにマストの名前は、前から「フォアーマスト」 「メインマスト」 「ミズンマスト」 「シガーマスト」と呼びます。
e0153076_14572981.jpg

e0153076_1458444.jpg
ライトアップの状態は赤レンガ倉庫側から撮影しました。少し空が暗くなった頃の方が灯りが目立ちます。
e0153076_1511612.jpg
e0153076_152683.jpg

夜の大さん橋埠頭ビルとマリンタワー。
e0153076_154174.jpg

赤レンガ倉庫の夜景。
e0153076_1553823.jpg

アースバルーンが上る風景。この時には地球の画像が映し出されていました。
e0153076_157861.jpg

涼しくなってきた象の鼻パークではカップル達が夜景を楽しみながら過ごしている姿を見かけました。
e0153076_1592166.jpg
e0153076_1594038.jpg

長い間お付き合い頂き有難うございます。
次はいよいよ「総帆展帆」の画像です。
このシリーズ終わり。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-23 15:11 | 帆船

海フェスタ、帆船の一般公開 No3

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー   レストラン船・ロイヤルウイング


海王丸の士官室兼食堂。
テーブルの周りに木枠が有りますが、これは荒天時食器転落防止のため。
ちなみに丸窓は荒天時開けると海水が丸窓の形で飛び込んでくるそうです。
e0153076_22353443.jpg

海王丸の士官室。ちなみに個室を持っているのは船長と士官そして、機関士だけで、後は相部屋。
当然訓練生も相部屋となります。
e0153076_22395777.jpg

海王丸のせらん階段。
e0153076_22434013.jpg

操舵室。この船は住友重機械追浜造船所でけんぞうされましたので、そのプレートがついていました。
e0153076_22485895.jpg

海王丸の船首像。こちらは横笛を持っています。
e0153076_22512724.jpg

海王丸の甲板。
e0153076_22532184.jpg

左舷航海灯。点いていないで判りにくいですが、夜間航行中は赤く光ります。
e0153076_2255963.jpg

後部操舵室横にある錨。
e0153076_2311320.jpg

大さん橋のデッキでは、海洋少年団の訓練が行われていました。
暑いのか、眠いのか団員は何となく顔が冴えません。指導員の方に了承を得て撮影しました。
e0153076_2354827.jpg

その後手旗信号の訓練を開始しました。 ちなみにこの姿勢は「1」の合図。
e0153076_23322955.jpg

赤レンガ倉庫。シロツメグサが咲くところを姉妹がよーい、ドンで競争していました。
e0153076_23352376.jpg

夕暮れまで一旦帰宅して、再度夕景と夜景を撮影に戻ってきました。
明日はラスト、夕景とライトアップの画像をお楽しみ下さい。
e0153076_2344818.jpg

続きます。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-22 23:44 | 帆船

海フェスタ、帆船の一般公開 No2

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー


舵輪。この舵輪は帆走の場合のみ使用。その時には操舵室からの連動は切ってるそうです。
e0153076_145778.jpg

ロープワークの描かれた図。ここで実際にロープワークの実演をやっていました。
e0153076_14591447.jpg

子供達にロープワークを教える練習生。可愛い生徒達に練習生も表情がにこやか。
e0153076_1511411.jpg

日本丸の在籍者確認ボード。昔の軍艦で言うと上陸者木札のようなもの。
これで誰がいないか一目瞭然。
e0153076_1534599.jpg

続いて海王丸へ。
e0153076_154412.jpg

この船だけは乗船前に手の消毒が義務付けられていました。
e0153076_1561436.jpg

キャプスタンバー。この棒をキャプスタンリールに突っ込んで回します。
e0153076_1573930.jpg

つまり、このキャプスタンに突っ込みます。
e0153076_1585625.jpg

時鐘。
e0153076_15135380.jpg

滑車、未だに木製です。軽いのでしょうね。
e0153076_15165676.jpg

「うおいか・・・??」と思ったら「かいおう」でした。
e0153076_1519280.jpg

無線室。電鍵キー・モールス通信は現在では帆船同士の通信などに限定されて使っているとのこと。
緊急通信、つまりSOSなどの信号は、現在GMDSS方式・衛星通信を利用して、現在地や救難信号をデシタル化して通信しています。
通常の通信もインマルサットを利用してFAXやメールなどの情報を送っています。
e0153076_15341321.jpg

続きます。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-21 15:36 | 帆船

海フェスタ、帆船の一般公開 No1

エレックのHP   N.Eのフォト日記   N.Eのフォトギャラリー


18日Y150の一環として、「日本丸」「海王丸」の一般公開がありました。
少し雲が多い天候でしたが、朝9時には大さん橋へ着いて、見学をしました。
流石に人も余り多くなく、スイスイと入場が出来ました。゜先ずは日本丸からの見学です。
e0153076_23372272.jpg
e0153076_23375617.jpg

これは日本丸の船首像海王丸と同じ東京芸術大学・西大由教授の作成したものですが、日本丸のものは手を合わせた形。海王丸は後で載せますが、横笛を吹く像となっています。
e0153076_23433897.jpg

乗船口。何か緊張している面持ちです。
e0153076_23465128.jpg

船首側のキャプスタン。つまり、ロープを巻きつけて引っ張る為の物です。
e0153076_23484370.jpg

航海灯・・・これは右舷側なのでこちらからは見えませんが、航海中は夜になると緑の色が灯ります。
船は右側通行なので、反対側左舷の赤いライトをお互いに見ながらすれ違う事が決められています。
e0153076_23531393.jpg

キャビンへの階段。後ろ側は書庫となっているようです。
e0153076_235523.jpg

講堂兼食堂。訓練生が授業を受けていました。
e0153076_23564327.jpg

記念盾。船が寄港した港へ盾を贈るとお礼としてプレゼントされる盾を飾ってあります。
e0153076_002663.jpg

次席一等航海士の個室。訓練生と違い、乗組員の上等士官には個室があります。
e0153076_041876.jpg

椰子の実を使った「甲板磨き」・・・やってみませんか~と声を掛けられましたが、遠慮しました。
e0153076_065319.jpg

続きます。
[PR]
by y-Sharaku | 2009-07-21 00:07 | 帆船


心に残る景色を求めて・・


by y-Sharaku

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
横浜港


l旅行
船・クルーズ
横浜 洋館
横浜港・船
里山
自然
野鳥
横浜 紅葉
赤レンガ倉庫
横浜 夜景
江ノ島
河津桜
鎌倉
帆船
QM2
横浜 三渓園
公園

花・野草
古民家
三笠記念艦
ベイサイドエリア
横浜港と花
山下公園
アジサイ
港 夕景
帆船
横浜港シンボルタワー
昆虫
三浦半島
フラワーセンターの花
動物
観艦式
客船
港の見える丘公園
街角
その他
花火

公園
スライドショー
富士山
古い客船

大黒ふ頭
東京湾
古い客船の画像
古い船
横浜港・イベント
客船
未分類

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月

お気に入りブログ

生きる詩
チョコのおさんぽ日記
DIGITAL FOTO...
海王の散歩道
気まぐれ日記
とりあえず
万華鏡
まわりみちして
船が好きなんです.com
のんびり歩くみちー♪ ウ...

最新のコメント

APFSDSさん、今晩は..
by y-Sharaku at 22:39
懐かしいですね。子供の頃..
by APFSDS at 07:41
一横浜市民さん、こんにち..
by y-Sharaku-2 at 16:13
  おはようございます。..
by 一横浜市民 at 09:54
一横浜市民さん、こんにち..
by y-Sharaku at 15:48
 おはようございます。 ..
by 一横浜市民 at 10:17
一横浜市民さん、こんにち..
by y-Sharaku at 13:46
函館さん、こんにちは。 ..
by y-Sharaku at 13:40
 おはようございます。 ..
by 一横浜市民 at 10:26
苫小牧港入稿” 望んで..
by 函館 at 04:07

最新のトラックバック

水鳥が「アイスダンス」、..
from ローカルニュースの旅
【予告編イベント情報】年..
from 横浜ブログ
熱海市:熱海港海釣り施設..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ

画像一覧